SNISH/スニッシュ ローンチのお知らせ

地球に優しい未来・靴の未来を考えた時に「スニーカーウォッシュ」という選択肢は必然でした。
私たちは、靴を簡単に捨てない世の中をつくりたい。
足元を大切にする文化をつくりたいと考えて生まれた会社です。
創業時、革靴をメインに、メンテナンスしてきましたが、時代はシューシャイニストと呼ばれる人がメディアで取り上げられるようになり、革靴をメンテナンスすることが、一定数ですが認知されつつあります。


ただ、一方で靴の種類の中でも“スニーカー”というカテゴリは、まだまだ“使い捨て”のイメージが強く、そして地球に対しても環境負荷が高いことを知りました。実は、一般的なスニーカー素材の大半は、成分分解されないという現実。そして、分解される素材でも自然に戻るのに、最大80年かかる。という事実です。人間でいうと一生かけてようやくスニーカー素材が自然に戻るという事になります。
私たちが出来ることは、環境に優しい商品を購入するという事はもちろんですが、購入した後の事を考える事も同時に大切ではないかと考えます。その選択肢のひとつとして、この「スニーカーウォッシュ」を選んで頂けると嬉しいです。もちろん、お気に入りの白スニーカーが綺麗になるという理由でも、スニーカーを除菌・抗菌したいといった理由でも良い。


自分にとっての心地いいが、地球や靴の優しい未来をつくると信じて。

 

SNISH  代表 岸田 将志

TAG
#SNISH
#スニーカーウォッシュ
#スニッシュ
Back

関連記事RECOMMEND